もくじ

 ・はじめに

 ・基本的な事

 ・好きな間取りについて

 ・風水キッチン・洗面等

 ・風水的間取りポイント

 ・その他の風水

 ・まとめ

 

 

はじめに

田舎で建築設計の仕事をしていると、風水を考慮した間取り設計を希望されることが、多くあります。

古くから、吉日などを含めて、鑑定する方がいますので、最終的には、その人に風水については見てもらいます。(氏神の宮司さんに見てもらってました)

今回のコラムは、講演会や今までの経験に基づいて基本的な事や思うことを書いていきます。

 

 

 

基本的な事

風水で使う北ですが、磁石で見る北を使用します。

真北は、磁北と7度ほど ずれていますが、今回は使用しません。

風水で言う方位ですが、家の中心からの方向です。

大黒柱からではありませんので、ご注意ください。

中心の計算は動画にしてあるので、興味ある方はご覧ください。

 

 

 

鬼門は北から見て、東へ30度から60度の範囲です。

 

 

好きな間取りについて

住む人の自分の好みの間取りについてです。

間取りは、基本的にその人の持っている運気によって、好みが違います。

運の良い人は、運の良い間取りの家に住んでいます。

その逆で、運の悪い人は、運の悪い間取りの家に住んでいます。

なぜか、建て替えたりしても、前と同じような間取りになってしまいます。

運の悪い人は、運のよい人の好む家に、運の良い人は、運の悪い人の好む家には住みにくいそうです。

なので、運気を良くするには、運のいい人の家の間取りを真似すればいいのではないかと、私は、思います。

そのうち、慣れるみたいです。

 

風水キッチン・洗面等

女性は洗面台で化粧をしては、ダメという話があります。

水の負の影響を受けます。

水から2m以上離れて、南を向いてすると良いです。

より美しくなります。

 

鬼門(北東)の台所についてです。

東北は本来幸福の入り口です。

そこに水と火の影響があるキッチンを設置すると、奥さんが強くなると言われています。

私は、物が腐らないので、鬼門の台所が大好きです。

「だから強い奥さんの家が多いのか」と納得してしまいました。

奥さんが強いほうが、良い事が多いという事は、現代社会の常識です。

あまり気にしなくて良いのでは?

しかし、水と火は金運に影響するので、対策ををします。

まず基本はやはり清掃です。

これは風水でなくても清潔にしていた方が、健康に良い事が、わかります。

次にはエプロンを付ける事です。

エプロンで負の力が防げます。

大事な話しや、子供の教育などは、エプロンを外して、水と火から2m以上離れて話しをする事が良いです。

 

風水的間取りポイント

家の間取りを考える時、良い家のポイントです。

・広い玄関、広い寝室

・家の中心には運気が集まる

・水、火の位置を考える

・子供部屋の天井は高めの方が良い

 

豪邸で長く住んでいる人の間取りを見ると、来客をメインに設計している家が多いように思います。

ゲストルームなどもあり、自分が住むためというよりは、人を呼ぶため、と考えたほうがいいみたいです。

その意味で玄関は広いほうがいいですね。

 

子供は、広い部屋で北を向いて勉強するのが良いと言われていますが、最近はダイニングで、親の近くで勉強する事が良いと言われています。。

現在の教育理論を信じた方が良いと思います。

 

中心に階段のある家は、かなり注意です。

気が抜けると言われています。

実際には、リビング内の階段などは、空調や、換気の関係や水蒸気の影響などがありそうです。

 

間取りの悪さはインテリアでごまかしますが、、気が抜ける事は、木の飾りを置くか壁にかけると良いらしいいです。

インテリアや雑貨については、流行がありそうなので、一度ネット検索でお調べ下さい。

 

その他の風水

調べたり、講習会・講演会で得た知識です。

知識ですので、興味のある方は、改めてお調べ下さい。

・北の風呂は旦那が帰ってこない。

・男の子は朝日を浴びさせる。

  女の子でも浴びさせた方がいいと思います。

・女の子は東南の部屋。

  良縁が来るらしいです。

・年寄りに日を浴びさせると長生きする。

・年寄りは北西の部屋。

  順番に寿命が来るために重要らしいです。

・東北の部屋は正方形が好き。

・運の悪い家相はインテリアでごまかす。

・お風呂の水は抜いておく。

  負の影響の低減ですね。

・お金は金色、黄色、ラベンダー色が好き。

・掃除、換気はかなり重要。

・夜寝ている間に運気を吸収。

  きれいな部屋で寝ると病気になりにくいのは、感覚的にわかります。

・早寝早起き。

  なんとなく判ります。

・お金は玄関から北の涼しく暗い所が好き。

・西に黄色、東に赤色。

・恋愛運アップはピンク色。

・北枕は健康に良い。

  東洋医学でも確か北枕だったと思います。

・アトピーには青。

 

まとめ

色合いの関係は、年回りや流行がありそうです。

掃除換気が重要であるとか、カビや火事に注意するとか、朝日を浴びるとか、早寝早起きとか、常識的にしたほうが良い事の教えがあります。

お金持ちの家は、人が沢山来るように設計してあり、商売繁盛は人と人とのつながりという事でしょう。

 

風水をすべて考慮して家を建てる事は、不可能に近いような気がします。

ある程度考慮して、安心して生活する事が良いと思います。

 

 

<関連コラム>

気にしすぎない風水間取り だって現代住宅だもの

間取り相談事例 「鬼門の台所はイヤなんです」 伊賀の農家住宅

 

(間取り・古民家再生)

古民家の間取りを変えるリフォームの失敗をしない考え方 

間取りプランの失敗をしない考え方 <基本・古民家>

平屋住宅の間取り 住みやすい間取りを考える

 

(整理収納)

すっきりしない 整理収納失敗 工事前片づけ事情

収納・整理・片付けの基本と住宅収納の工夫 クローゼット形状等の検討

収納の検討 隙間収納の活用とウォークスルー収納(建築士として)

 

(その他)

間取り変更の構造と劣化及び予算、高齢者対応と浴室仕様について

田舎への移住サポートと空き家の利用 失敗や後悔をしないために

マイホーム新築・リフォームの予算オーバーの失敗を考える

 

 

コラムリスト