<はじめに>

間取り設計を実施するときに、風水を考慮してほしいと希望されるお客様は多いです。

吉日なども含めて、最終的にはは地元神社の神主さんに確認してもらいます。

当然ながら、私自身も勉強をして、基本的な知識はあります。

今回は、数年前に建築士会伊賀支部で、Drコパさんをお呼びして、講演会を開催した時の内容をまとめたものです。

 

<間取りと風水の関係>

むかしむかし あるところに おじいさんとおばあさんが・・・・

ではないですが、風水的な事が固まってきた時代と、今では、大きく住宅事情が異なっています。

季節風で巻き上がる砂埃は家の中に入らないし、汲み取り式トイレや、台所排水の沈殿槽も今は少なくなっています。

飲み水も環境の影響を受けにくくなっています。

しかしながら、磁場の方向は、昔から変わらず、人間に血液も流れています。

ウィルスみたいに人間の進化のスピードが速くない以上、風水を全否定することはできないと思います。

これから書く内容には、理屈が判らないことが多く出てきますが、ご自身で考えて、取捨選択が必要です。

 

<基本的な事>

北の方向ですが、2種類あるってご存じですか?

方位磁石でみる北と真北です。

風水で使う北ですが、磁石で見る北を使用します。

真北は、磁北と7度ほど ずれています。

風水で言う方位ですが、家の中心からの方向です。

大黒柱からではありませんので、ご注意ください。

中心の計算は動画にしてあるので、興味ある方はご覧ください。

鬼門は北から見て、東へ30度から60度の範囲です。

 

<好きな間取りについて>

住む人の自分の好みの間取りについてです。

間取りは、基本的にその人の持っている運気によって、好みが違ういます。

運の良い人は、運の良い間取りの家に住んでいます。

当然、その逆もあります。

運の悪い人は、運の悪い間取りの家に住んでいる。

なぜか、建て替えたりしても、前と同じような間取りになったって事はありませんか。

運の悪い人は、運のよい人の好む家に、運の良い人は、運の悪い人の好む家には住みにくいそうです。

 なので、運気を良くするには、運のいい人の家の間取りを真似すればいいのではないかと、私は、思います。

そのうち、慣れるみたいです。

 

<風水キッチン・洗面等>

女性は洗面台で化粧をしては、ダメらしいです。

水の負の影響を受けるます。

水から2m以上離れて、南を向いてすると良いです。

より美しくなるようです。

鬼門(北東)の台所についてです。

理屈はわかりませんが、東北は本来幸福の入り口らしいです。

そこに水と火の影響があるキッチンを設置すると、奥さんが強くなるらしいです。

私は物が腐らないので、鬼門の台所が大好きです。

だから強い奥さんの家が多いのかと納得してしまいました。

考えようによっては、奥さんが強いほうが、うまくいく家も多数あると思います。

しかし、水と火は金運に影響するらしいので、対策ををします。

まず基本はやはり清掃らしいです。

これは風水でなくても清潔にしていた方が、健康に良いのがわかります。

次にはエプロンを付ける事らしいです。

エプロンで負の力が防げるそうです。

そして、大事な話しや、子供の教育などは、エプロンを外して、水と火から2m以上離れて話しをする事が良いようです。

 

<風水的間取りポイント>

家の間取りを考える時、良い家のポイントです。

・広い玄関、広い寝室

・家の中心には運気が集まる

・水、火の位置を考える

・子供部屋の天井は高めの方が良い

豪邸で長く住んでいる人の間取りを見ると、来客をメインに設計している家が多いように思います。

ゲストルームなどもあり、自分が住むためというよりは、人を呼ぶため、と考えたほうがいいみたいです。

その意味で玄関は広いほうがいいですね。

寝室の意味は、わかりません。

子供は、広い部屋で北を向いて勉強するのが良いらしいです。

しかし、最近はダイニングで、母親の近くで勉強するのがいいと言われてます。

これは、人によって違いそうですね。

 中心に階段のある家は、かなり注意です。

気が抜けるらしいです。

間取りの悪さはインテリアでごまかすらしいですが、気が抜けるのは、木の飾りを置くか

壁にかけると良いみたいです。

後、面白いもので、北の風呂は旦那が帰ってこないらしいです。

 

<その他の風水>

・男の子は朝日を浴びさせる。

女の子でも浴びさせた方がいいと思います。

・女の子は東南の部屋。

良縁が来るらしいです。

・年寄りに日を浴びさせると長生きする。

・年寄りは北西の部屋。

順番に寿命が来るために重要らしいです。

・東北の部屋は正方形が好き。

理由はわかりません。

・運の悪い家相はインテリアでごまかす。

・お風呂の水は抜いておく。

負の影響の低減ですね。

お金は金色、黄色、ラベンダー色が好き。

理由はわかりません。

・掃除、換気はかなり重要。

・夜寝ている間に運気を吸収。

きれいな部屋で寝ると病気になりにくいのは、感覚的にわかります。

・早寝早起き。

なんとなく判ります。

・お金は玄関から北の涼しく暗い所が好き。

・西に黄色、東に赤色。

・恋愛運アップはピンク色。

・北枕は健康に良い。

東洋医学でも確か北枕だったと思います。

・アトピーには青。

 

<まとめ>

色合いの関係は全くわかりませんが、掃除換気が重要であるとか、カビや火事に注意するとか、朝日を浴びるとか、早寝早起きとか、常識的にしたほうが良い事を教えてもらったような気がします。

それと、お金持ちの家は、人が沢山くるように設計してあるのが印象的でした。

商売繁盛は人と人とのつながりからでしょうか。

風水をすべて考慮して家を建てるって事は、不可能に近いような気がします。

ある程度考慮して、安心して生活する事が良いと思います。