過去に書いた日記です。
間取り相談の時にも話題になる事がおおいので、この日記にも書かせていただきます。

家の間取りを考える時良い家のポイントです。

広い玄関、広い寝室・家の中心には運気が集まる。

水、火の位置を考える。

子供部屋の天井は高めの方が良いらしいです。

豪邸で長く住んでいる人の間取りを見ると、来客をメインに設計している家が多いように思います。
ゲストルームなどもあり、自分が住むためというよりは、人を呼ぶため、と考えたほうがいいみたいです。
その意味で玄関は広いほうがいいですね。
寝室の意味はわかりません。
子供は天井高めは、広い部屋で北を向いて勉強するのが良いからでしょう。
しかし、最近はダイニングで母親の近くで勉強するのがいいと言われてます。
これは、人によって違いそうですね。

中心に階段のある家はかなり注意です。
気が抜けるらしいです。
間取りの悪さはインテリアでごまかすらしいですが、気が抜けるのは、木の飾りを置くか壁にかけると良いみたいです。

後、面白いもので、北の風呂は旦那が帰ってこないらしいです。私の家は、ほぼ北。
結果は・・・。

 

つづく